闇金問題に強い弁護士 無料相談 解決

闇金融問題に強い法律事務所を選ぶための重要なポイントは何?

闇金問題に強い弁護士 無料相談

今現在、闇金融問題でお困りの貴方は、闇金問題に強い弁護士に無料相談をする事で今すぐに悪質な取り立てから解放される事が大切です。法律を遵守しない違法な闇金融から借りたお金は一切返済する必要は無いのですが、やはり相手が悪質なのでどのような嫌がらせや報復等をされるかと考えると恐ろしいかと思います。そこで闇金問題に強い弁護士に相談をする事で安心&安全に問題を解決する事が可能になります。

 

闇金問題に強い弁護士が実際に闇金業者と戦う映像をご覧下さい。

 

いかがですか?闇金問題に強い弁護士が闇金業者と戦うの映像を見て、、、

 

まず初めに、闇金融から借り入れたお金は、高い利息分の返済は当然の事ながら、元金すら返済する必要は一切ありません。闇金融との契約は貸金業法の規定や公序良俗に反するとして、契約自体が無効となるのです。

 

 

ヤミ金に強い 弁護士ヤミ金融業者に係る最高裁判決の概要について

 

平成20年6月の最高裁判所の判決
平成20年6月10日「ヤミ金融業者が著しく高利で貸し付けた場合、利息分だけでなく、支払った元本・利息の全額を損害として請求することができる」旨の判断が最高裁において下されましたので、概要を公表します。

 

なお、金融庁が作成した「多重債務者相談マニュアル」の中にも「ヤミ金融の行為が極めて悪質であるなど、個々の事情によっては、貸付け自体が公序良俗に反することとなり、元本自体も民法上の不法原因給付に該当すると判断され、ヤミ金融に返す必要がない場合もある」との記載があり、今回の判決は、この点についての一つの例となると考えられます。

 

引用元:金融庁 ヤミ金融業者に係る最高裁判決の概要

 

上記の金融庁のヤミ金融業者に係る最高裁判決の概要をご覧になられて、闇金融から借り入れたお金は、高い利息分の返済は当然の事ながら、元金すら返済する必要は一切無いと言う事は理解出来たと思います。

 

しかしながら、貴方自身で闇金融業者と交渉したり、一切支払いをしないと戦いを挑んでも無駄な努力に終わります。

 

よほどの専門的な法律の知識を持っていれば話は別ですが、、、

 

多くの方は、専門的な法律の知識を持っていない為に、逆に闇金融業者からの悪質な取り立てや仕返しに更に酷い目に合う事になります。

 

ここは、やはり専門的な法律の知識を持っている法律家に依頼する事が、最も早く安心で安全に解決出来る近道と言えます。

 

警察に相談すれば良いのでは?と考える方もおられると思いますが、、、

 

警察に相談してが「闇金融問題について対応をお願いしても動いてくれなかった。」と言う声が圧倒的に多いです。理由は、警察が動きやすい現状を確立させるのは一般の人では難しいと言う現実があるからです。警察に闇金融問題を相談した場合、警察が捜査を開始するまでに非常に時間がかかり、また確実に動いてもらえる保証等もありません。


詳しくは、闇金融からの違法な取り立てでは警察は対応してくれないをご覧下さい。

今すぐに、闇金融に強い弁護士や司法書士に相談したい方はご覧下さい。

ウィズユー司法書士事務所
ウィズユー司法書士事務所の詳細はコチラから確認して下さい。

ウィズユー司法書士事務所の特徴

お金の問題でヤミ金業者を相手にする事は非常に面倒な事で、高い交渉力とノウハウや実績が必要になり、闇金融には対応をしていないと断る法律事務所や法務事務所が多い中、ウィズユー司法書士事務所は ヤミ金業者からの取立てを即日に止める事が可能な数少ない司法書士事務所です。相談件数も非常に多くあり実績も十分です。ホームページや口コミ等からも相談者としっかりコミュニケーションをとりながらヤミ金問題解決している事が良く分かり実績、満足度共に非常に高い評価です。事務所はアットホームな感じですが、それでいて困難な問題を確実に解決しているのは素晴らしいと思います。経営理念の「笑顔の追及」にもあるようにきっと笑顔に変えてくれると期待出来ます。相談無料で即日対応してくれるので今すぐ何とかしたと言う人はまずメール相談だけでもしてみるといいでしょう。費用も後払いで分割も可能なので安心です。

利用者満足度
代表司法書士 奥野 正智(おくの まさとも) 大阪司法書士会会員 第2667号
事務所所在地 大阪市北区東天満1-11-15 若杉グランドビル別館2F
闇金解決費用 闇金業者1社あたり 5万円〜
相談費用 無料
解決費用の分割払い 可能

 

 

女性ならではのヤミ金の悩みで男性に相談するのはちょっと・・・と言う方には女性専用ヤミ金専用窓口もあります。

 

ウィズユー司法書士事務所 女性専用ヤミ金専用窓口
ウィズユー司法書士事務所 女性専用ヤミ金専用窓口の詳細はコチラから確認して下さい。

ウィズユー司法書士事務所 女性専用ヤミ金専用窓口の特徴

ウイズユー司法書士事務所では、女性特有の繊細な悩みに対応する女性専用ヤミ金レスキューを設置しています。「主人や主人の勤務先まで闇金から連絡されるのではないか?」と言う恐怖から利息を払い続けていたり「闇金業者にプライベートな相談に乗ってもらっており、闇金業者と離れるのを躊躇している。」と言う様な、女性独特の闇金の悩みに、専門の女性スタッフが相談に乗っています。24時間、全国対応で無料相談に乗ってもらえます。

 

闇金問題に強い弁護士や司法書士を選ぶ為には?

闇金問題に強い弁護士 無料相談

どのような法律事務所でも同じように対応していると言う訳ではありません。

 

病院にも皮膚科や内科や外科等の様々な怪我や病気のための病院が世の中にはあります。

 

一概に医師と言っても得意分野や専門分野が異なるように弁護士にも得意分野が分かれているのが現状です。

 

したがって、離婚問題や刑事事件が得意な法律事務所や弁護士に相談をしても、法律上の事についてはしっかりと理解している弁護士や司法書士であっても闇金融業者と交渉した経験がないために、解決するためには莫大な時間とお金ばかりが無駄にかかってしまう事が現状です。

 

では、どのような法律事務所や弁護士に依頼をするのかを慎重に考えなくてはなりません。

 

ハッキリと言えば、闇金融からお金を借り入れして返済にも困窮しその上、悪質な取り立てや嫌がらせ等で精神的にも大きな負担が重なり追い込まれている状況では、絶対に弁護士選びで失敗する事は許されません。

 

法律事務所や弁護士選びで選択ミスをする等と言う時間のロスは間違っても出来ないと言う事です。

 

しかし数ある法律事務所の中で「どこの法律事務所を選べば良いのか?」その選定するポイントすら分かりにくいのが事実です。

 

どう言った点に気をつけるべきなのか重要なポイントを下記にまとめてみたいと思いますので、しっかりと確認して下さい。

 

実績がある事

 

闇金融問題に対しての知識があり闇金融業者と交渉した経験がある事、それが実績です。過去の闇金融対策の実績が豊富であれば法律事務所の公式ホームページに大きく記載されています。

 

無料相談が出来る事

 

一般的には、法律事務所に相談をするだけで時間単位で弁護士報酬の支払いが発生しますが、時間や費用を気にする事なく十分に相談が出来る様に相談料が無料である事が重要なポイントです。

 

費用が明確である事

 

闇金融業者1社との解決を依頼するにあたっていくら費用がかかるのか。その金額が明確になっていなければまた大きな出費を重ねる事になりかねませんので要注意です。

 

弁護士費用の支払い方法が柔軟である事

 

成功報酬の分割での支払い、毎月の支払い金額などの細かな部分まで調整が出来る必要があります。

 

一括払いしか出来ないのであれば、わざわざ闇金融で借り入れをしなければならないほど困窮している中での一括払いは、ほとんど困難なために弁護士費用を支払うために、また借金を繰り返す事になる可能性があるからです。

 

過払い金請求や債務整理関連を専門に扱っている法律事務所であれば闇金融対策にも対応しているケースが多くなっています。しかし闇金融業者との交渉には経験と実績が必要です。違法な闇金融業者との戦う為には「何をどうすればどのように道を切り開けるのか!」を経験から知っている必要があるからです。

 

必ず弁護士、もしくは法律事務所の公式ホームページを確認する事が最も大切な事です。

 

口コミや評判だけを頼りにしていては、闇金融業者に騙された時と同じように間違った選択をする事になる可能性が高いと言えます。

 

「自分の目で確かめる事」を必ず実践する事が一番重要な事と言えます。

闇金融問題を解決する為の弁護士費用はどのくらい必要?

まず始めに、闇金問題を解決する為の弁護士費用として確認したい項目は3つあります。

闇金問題に強い弁護士 無料相談

 

  1. 相談料
  2. 着手金
  3. 1社あたりの費用

 

相談と着手金は無料である事がポイントです。

 

その他には、1社あたりの解決費用はいくらになるのかをしっかりと確認する事が大切です。

 

相談料も着手金も必要としない法律事務所が本当にあるのかと思われるかもしれません。

 

確かに弁護士の相談料と聞くと「30分5000円」は全国各地に展開している大手の法律事務所であれば一般的な金額と言えます。

 

しかしながら、これでは弁護士に相談が完全に出来ないと言う事を認識しておく必要があります。いかに評判の弁護士であっても、こちらの相談内容をしっかりと伝えて理解してもらう為には30分と言う時間は短すぎます。

 

では、一体どうすれば良いのでしょう?

 

下記に相談のポイントを自分なりに簡単にまとめてみましょう。

 

弁護士に相談する時のポイント

今までの闇金業者との流れや遣り取りをメモにまとめてみます。

 

メモにまとめる内容
  1. 闇金業者の名称
  2. 契約日
  3. 借入金額
  4. 金利
  5. 返済額
  6. 返済日

 

更に契約書や電話での遣り取りのメモや録音があれば相談はもっとスムーズになります。

 

着手金がかかる弁護士と無料になる弁護士の二通りの法律事務所がありますので、必ず事前に確認する事をお勧めします。

 

闇金業者1社当たりの解決費用は通常5万円〜10万円が相場です。

 

闇金融問題をメインの業務として事業展開している法律事務所であれば1社あたり5万円で解決が可能です。

 

闇金融問題に強い法律事務所に依頼する事で本当に解決出来るのでしょうか?

例えば東京弁護士会では闇金融に対して弁護士が行う事件処理方針として下記に従うよう明記されています。

 

  • 名目のいかんを問わず、闇金融業者に対しては1円の金銭も返還しない。
  • 闇金融業者に対して、依頼者が支払った金銭の返還請求をする。
  • 刑事告訴・告発及び行政指導申告などを積極的に行う。

 

何より私達が自覚しておかなければいけないのは「闇金に対しては返済をする義務は一切ない。」と言う事です。

 

現実的には返済の義務が無いとしてもしつこい嫌がらせ、取り立てによって心理的に追い詰められ「返済をしなければ生活に支障をきたす。」と感じるでしょう。

 

だからこそ闇金融問題に強い弁護士が必要と言えます。

 

  • 闇金融問題を自力で解決する事は現実的な事ではありません。
  • 冷静な判断を下す事は出来ないと言えます。
  • 警察に相談すると言う方法もあります。
  • しかしながら、警察がどの程度の対応をしてくれるのかは疑問が残ります。
  • それは「警察は被害届を受理する場所である」と言う事です。
  • 実害がない状況では警察には「相談」で終わる可能性が十分に考えられます。

 

闇金融業者による脅迫や脅しの証拠を集める、闇金融業者に対する被害届を提出する、闇金融業者を告訴、告発する等の十分な手続きを慎重に行い、それからようやく警察が動き出すと言えます。

 

しかしながら、貴方一人で行う事は難しいとしても、闇金融問題に強い弁護士なら解決が可能です。

 

違法な取立てを止め、悪質な嫌がらせを止め、闇金融業者と交渉に対抗、そして闇金融問題を解決へと導いてくれます。

 

闇金融が利用している他人名義の口座を凍結する事実態を調査する事実態がある場合にはその店舗に足を運んで交渉をする事被害届や刑事告発等は貴方一人では到底、行う事が出来ないと言えます。

 

闇金融問題に強い弁護士に依頼する事で専門知識と経験をしっかりと活かした対応がとられると言えます。

闇金問題に強い弁護士や司法書士との違いについて

闇金問題を解決する為に、貴方と一緒に交渉してくれる闇金専門のプロの法律家は、大きく分けて弁護士と司法書士が日本国内には存在します。

 

弁護士と司法書士の大きな違いについては、

  • 弁護士は、全ての闇金融問題に関する法律事案を扱う事(交渉する事)が出来る。
  • 司法書士は、闇金融問題を取り扱う為には、法務省で一定の研修と考察を受けて認定司法書士になる必要があります。

当サイトで紹介おります闇金融問題に強い弁護士や認定司法書士は信頼のおける法律事務所又は法務事務所を運営していますので安心して下さい。

 

一番大切な事は、弁護士資格があるのか認定司法書士なのかと言う事は無く、本気で闇金問題を解決出来る知識と経験があるかと言う事になります。

 

また、弁護士や認定司法書士は、これから貴方と一緒に闇金問題を解決してく為の重要なパートナーと言えます。

 

やはり人には相性があると考えられますで、相談してみて自分に合う・合わないがあると思いますので、自分の意見をしっかりと聞いてくれる又は感覚や倫理観が一致するのかと言う事も大切なポイントと言えます。

 

当サイトで紹介しております闇金融問題に強い法律事務所又は法務事務所では、無料のメール相談も受け付けてくれますので、まずは気軽にメールでアポイントを取ってじっくりと相談をし、納得のいく弁護士や認定司法書士を選択する事が大切です。

 

闇金融や違法貸金業者かどうかを調査出来る金融庁貸金業者データベース

闇金とは知らずに借りてしまった・・・又は、あまり名前も聞いた事のない貸金業者にメールや電話でコンタクト取った後に、「本当にこの貸金業者からお金を借りても大丈夫かな?」と心配になる事は良くあると思います。

 

金融庁貸金業者データベース

そのような時に助けになるのが、金融庁が公開しております登録貸金業者情報のデータベースです。

 

日本国内では、貸金業を行う事は金融庁に登録する事が義付けられた職種ですから、この登録貸金業者情報データベースに登録がない貸金業者が実際に貸金業に相当する商いを行う事は違法と言う事になります。

 

貴方がメールや電話でコンタクトを取った貸金業者の登録番号電話番号商号等を入力する事で貸金業者情報が分かりますので、この登録貸金業者情報データベースに登録が無く闇金融等の違法貸金業者である事が疑わしい場合には、闇金融専門の弁護士や認定司法書士等に相談する事が大切な事と言えます。

 

金融庁の登録貸金業者情報データベースはコチラからご覧下さい。

闇金融被害について良くある質問

「闇金とは知らずに借りてしまった。」「闇金融業者からの執拗な取り立てに困っている。」など、闇金融被害について、良くある質問を下記にまとめました。闇金に関する悩みがある方は、今すぐに専門的な法律の知識を持っている法律家(弁護士・司法書士)に相談する事をお勧めします。

 

闇金融業者とはどのような業者の事を言うのですか?

闇金融業者とは、主に、出資法の上限金利である年利20%(平成22年6月18日の改正前においては29.2%)を超える高金利で貸付を行う違法業者の事を言います。携帯電話への連絡やダイレクトメール等で貸付の勧誘を行っては多重債務者に超高金利で貸付をし、少しでも滞納した場合には自宅・勤務先・親族等に非常に厳しい取立を行ってくるのが特徴です。なお、この他にも無登録などの貸金業法違反の違法業者も広く含みます。以下に代表的な闇金融業者の手口を紹介していますので参考にして下さい。

 

090金融
店舗を持たず、携帯電話のみで営業している闇金融業者です。電話またはダイレクトメールによって融資勧誘を行います。返済が滞ると、勤務先、親族、あるいはご近所の無関係な人に対してまでも次々と嫌がらせの電話をして回収を図ろうとしてきます。

 

登録詐称業者
上記の090金融とほぼ同様の手口なのですが、これらの闇金融業者は実在する貸金業者を装って融資の勧誘を行います。一見すると大手貸金業者からのものと見まがうほどの巧妙なダイレクトメールを使って勧誘してきますので注意が必要です。

 

押し貸し
融資の申込をしていないのに勝手にお金を振り込んできた上で、高金利を要求してくる闇金融業者です。

 

融資保証詐欺
融資申込をすると「返済実績を作ってくれれば50万円融資可能ですよ。」等と言って少額のお金を振り込んできた上で、その数倍のお金を返済分として要求してきます。なお、こうした業者に対して要求どおりのお金を支払ったとしても結局予定どおりの融資を受ける事は出来ません。

 

空貸し(架空請求)
突然電話をしてきて、ありもしない貸金の返済を要求してくる闇金融業者です。このような業者は、以前の借入実績を不正に入手して、まだ債務が残っているかのようにさも装って請求をかけてきますので要注意です。

 

システム金融
主に中小企業向けに高金利の貸付を行う業者です。FAX等で融資勧誘を行い、実際の貸付の際は、担保として手形・小切手等を要求してきます。返済に詰まると、同一グループと思われる別の業者から次々と融資勧誘が入るようになります。

闇金融業者はどこからどのようにして多重債務者の情報を得るのですか?

主に自己破産や民事再生をした際に掲載される官報から情報を得ていると言われています。官報には裁判所からの公告として、自己破産や民事再生をした方の名前と住所が掲載されます。日本全国の地方裁判所から情報が集まるので当然なのですが、毎日、非常に多くの方の情報が掲載されます。そのため、意識して懸命に探さなければ、誰にも気づかれないのが一般的です。

 

しかし、闇金融業者だけは、しっかりと官報を見ていると言われています。何故なら、自己破産や民事再生を行った人は、それまでの借金がゼロあるいは大幅な減額がされており尚且つ、暫くの間は正規の貸金業者から借入をする事が出来ないからです。

 

従って官報に掲載されると、その後の数ヵ月間は自宅に闇金融業者からのダイレクトメールが届く事があるようです。また、一度でも闇金融業者からお金を借りてしまうと、その情報が悪用され、別の業者から融資勧誘の電話がかかってきてしまう事もあるようです。万が一、闇金融業者からの勧誘があった場合は、絶対に応じてはいけません。

闇金融業者からの融資勧誘があった場合にはどのように対処すればよいですか?

官報に掲載されると、その後数ヵ月間はヤミ金業者からのダイレクトメールが届く事があります。これらのダイレクトメールに記載されている連絡先に連絡してしまうと、融資を受けるよう強硬に勧誘され、法外な金利を請求されるはめになってしまいます。このようなダイレクトメールには絶対に応じないように注意して下さい。

 

万が一、お金を借り入れてしまった場合には、ご自身で解決するのは非常に困難です。すぐに闇金融専門の弁護士や司法書士に相談して下さい。その際には、ヤミ金業者の名前、住所、連絡先、ダイレクトメール、お金のやり取りなどを出来る限り詳細にメモにまとめておくと相談がスムーズに進みます。

闇金融業者とは全く知らずに借金をしてしまったのですが、どうすればよいですか?

万が一、ヤミ金からお金を借り入れてしまった場合は、すぐに闇金融専門の弁護士や司法書士に相談して下さい。ヤミ金について、誤解されている方も多くいますので、とにかく弁護士や司法書士に相談する事が解決への一番の近道です。

 

闇金融業者は、出資法に違反した異常な高金利で貸付を行っていますので、貸付行為それ自体が法律上無効になります。ですから、借り入れたお金そのもの(元本)さえも一切返済する必要がありません。

 

しかしながら、ヤミ金への返済が滞ると、闇金融業者は自宅、勤務先、その他借入する際に伝えた連絡先などに対して、あらゆる手段を使って執拗な取立を行ってきます。「ヤミ金に対しては元本さえも返済する義務は一切ない。」と言う事が分かっていたとしても、個人の方がヤミ金を相手にして対応する事は非常に困難です。一人で対応している上、相手は取立の手を緩めないのが実情ですし、場合によっては更に脅迫的な言動や暴力へエスカレーションする可能性もあります。

 

従って、ヤミ金業者から借金をしてしまったら、すぐに闇金融専門の弁護士や司法書士に相談して下さい。闇金融問題に強い法律事務所又は法務事務所では、ヤミ金被害の相談にも積極的に応じています。

闇金融業者に対して今まで支払ったお金を取り戻す事は可能ですか?

ヤミ金業者からお金を借り入れてしまった場合、貸付行為それ自体が法律上無効になりますので、借り入れたお金そのもの(元本)も含めて一切返済する必要はありません。

 

また、ヤミ金業者に対して既に返済してしまったお金は、利息や元本も含めた全額をヤミ金業者に返還させる権利があります(最高裁判所平成20年6月10日判決)

 

ただし、ヤミ金業者が携帯電話のみで営業している(いわゆる090金融)等の実態が不明な場合は、任意の交渉で返還させる事は困難なため、警察への被害届の提出や、裁判所への訴訟提起などの法的手続を取る対応が必要となってきます。

 

また、ヤミ金業者に対する返済方法が銀行振込であった場合は「犯罪利用預金口座等に係る資金による被害回復分配金の支払等に関する法律(通称:振り込め詐欺救済法)」により分配金の支払を受けられる場合があります。詳しくは弁護士や司法書士に相談して下さい。

闇金融業者から返済が出来ない代わりに銀行口座を開設してキャッシュカード等を渡すよう言われました。どうすればよいですか?

ヤミ金業者に対して銀行口座を譲渡する事は、詐欺罪または犯罪による収益の移転防止に関する法律(犯罪収益移転防止法)違反等の罪に問われる事のある違法な行為ですので絶対にしてはいけません。

 

万が一、このような要求を受けた場合は、毅然とした態度で断りご自身での解決が難しい場合は、すぐに闇金融専門の弁護士や司法書士に相談して下さい。

闇金業者と言っても様々な種類がありますのでしっかりと確認しておく事が大切です。>>

闇金融問題に強い法律事務所又は法務事務所のご紹介

下記の闇金融問題に強い法律事務所は、長年にわたり全て闇金融業者との交渉や違法な取り立て&悪質な嫌がらせをストップしてきた実績や経験が豊富な法律事務所です。

 

もし、あなたが無料のメール相談を検討しているならば、全ての法律事務所に相談する事が一番の解決方法かと思います。

 

下記の闇金融問題に強い法律事務所は、長年にわたり闇金融業者との交渉や解決をしてきた実績や経験が豊富なのですが、やはり人には相性があると考えられますで、相談してみて自分に合う・合わないがあると思いますので、自分の意見をしっかりと聞いてくれる法律事務所を選ぶ事が一番早い解決につながると考えられます。

 

闇金融問題についてメールでの相談は、無料ですので納得のいくまで相談出来ますので安心して下さい。

 

また、闇金融問題に強い法律事務所の所在地は、東京や大阪になりますが闇金融問題を本格的に依頼した場合はほぼ電話でのやり取り及び書類の郵送で完了しますので、北海道在住の方や沖縄在住の方でも東京や大阪の法律事務所に訪問する事なく闇金融問題を解決する事が出来ますので安心して下さい

 

闇金融問題に強い法律事務所の特徴について
  1. いずれも相談無料
  2. 全国対応
  3. ヤミ金への元金支払不要
  4. 解決費用分割払い可能
  5. メール相談24時間受付
  6. 闇金融1社あたりの解決費用四万円〜五万四千円(複数の闇金融からの借り入れがある場合は×複数で計算して下さい。)

 

Duel(デュエル)パートナー法律事務所

Duel(デュエル)パートナー法律事務所
Duel(デュエル)パートナー法律事務所の詳細はコチラから確認して下さい。

 

Duel(デュエル)パートナー法律事務所の特徴

闇金融とは気付かずに、または闇金融と知っているにもかかわらず借りてしまった。そんな時に要求されるのは「急ぎの対策」です。明日、明後日、1週間後にと引き延ばす事など出来る余裕などは一切ありません。今すぐに対策をとってくれる弁護士をお探し中であればDuel(デュエル)法律事務所に相談して下さい。

 

代表弁護士名
正野 嘉人(しょうの よしと) 東京弁護士会所属 第19816号

 

事務所所在地
東京都千代田区神田須田町1-2-7 淡路町駅前ビル9階

 

闇金解決費用
闇金業者1社あたり 5万円〜

 

相談費用
無料

 

解決費用の分割払い
可能

 

Duel(デュエル)パートナー法律事務所の詳細はコチラからご覧下さい。

 

ブライテスト弁護士法人

ブライテスト弁護士法人
ブライテスト弁護士法人の詳細はコチラから確認して下さい。

 

ブライテスト弁護士法人の特徴

ブライテスト弁護士法人は、ヤミ金業者対応に、実績と経験を積んだ弁護士事務所です。悩んでる時間も、一歩一歩、状況は悪くなっています!星の数ほど存在するヤミ金業者は、「弁護士だろうと警察だろうと俺らには関係ない!」と脅しお金を払わせようとする業者がおります。だからこそ・・・真っ向から戦える弁護士事務所が必要になるのです。早めの対処も重要なのです。ブライテスト弁護士法人では、嫌がらせの取り立てを止めさせ、その後もそのような事が無いように対処もしてくれます。一日でも早くヤミ金問題を弁護士と一緒に解決しましょう!

 

代表弁護士名
渡辺征二郎(わたなべ せいじろう) 第一東京弁護士会所属 第16876号

 

事務所所在地
東京都港区東麻布3丁目7番3号 東麻布久永ビル二階

 

闇金解決費用
闇金業者1社あたり 5万5千円〜
多重債務で弁護士費用が高額になった際、以来件数に応じて費用の割引が可能

 

相談費用
無料

 

解決費用の分割払い
可能

 

ブライテスト弁護士法人の詳細はコチラからご覧下さい。

 

ウィズユー司法書士事務所

ウィズユー司法書士事務所
ウィズユー司法書士事務所の詳細はコチラから確認して下さい。

 

ウィズユー司法書士事務所の特徴

電話をかけて相談をしたその場で闇金融に対する解決方法とに対抗するための案内があります。弁護士ではなく司法書士が対応となりますが実績は豊富です。相談は無料となっており、しっかりと相談をしてから決断が可能となっています。スピーディーな対応に信頼がおけるため今すぐにでも解決をしたいと言う方は、とにかく直ぐに相談をする事が間違いないと言えます。

 

代表司法書士名
奥野 正智(おくの まさとも) 大阪司法書士会会員 第2667号

 

事務所所在地
大阪市北区東天満1-11-15 若杉グランドビル別館2F

 

闇金解決費用
闇金業者1社あたり 5万円〜

 

相談費用
無料

 

解決費用の分割払い
可能

 

ウィズユー司法書士事務所の詳細はコチラからご覧下さい。

 

ウォーリア法律事務所

ウォーリア法律事務所
ウォーリア法律事務所の詳細はコチラから確認して下さい。

 

ウォーリア法律事務所の特徴

一般的に闇金融相談では後払いには対応していない事が多いのですが、しかしウォーリア法律事務所では費用の支払いの厳しい方に応えるために後払いも可能としており、もちろん相談料は完全無料です。依頼があれば迅速に対応と言うその姿勢はまさに「あなたと共に戦います。」の宣言通りと言えます。闇金融相談だけではなく債務整理にも対応しており、正式に依頼するまでは何度でも相談にのってくれますし、相談している間は料金は一切かかりません。

 

代表弁護士名
坪山 正義(つぼやま まさよし) 大阪司法書士会会員 第3831号

 

事務所所在地
大阪市北区西天満4丁目10番4

 

闇金解決費用
闇金業者1社あたり 5万円〜

 

相談費用
無料

 

解決費用の分割払い
可能

 

ウォーリア法律事務所の詳細はコチラからご覧下さい。

 

エストリーガルオフィス

エストリーガルオフィス
エストリーガルオフィスの詳細はコチラから確認して下さい。

 

エストリーガルオフィスの特徴

一般的に闇金融相談では後払いには対応していない事が多いのですが、しかしエストリーガルオフィスでは費用の支払いの厳しい方に応えるために後払いも可能としており、もちろん相談料は完全無料です。依頼があれば迅速に対応と言うその姿勢はまさに「あなたと共に戦います。」の宣言通りと言えます。闇金融相談だけではなく債務整理にも対応しており、正式に依頼するまでは何度でも相談にのってくれますし、相談している間は料金は一切かかりません。

 

代表司法書士名
東口 昌弘(ひがしぐち まさひろ) 大阪司法書士会会員 第3524号

 

事務所所在地
大阪市北区豊崎3丁目4-14

 

闇金解決費用
闇金業者1社あたり 4万円〜

 

相談費用
無料

 

解決費用の分割払い
可能

 

エストリーガルオフィスの詳細はコチラからご覧下さい。

 

ウィズユー司法書士事務所 女性専用ヤミ金専用窓口

ウィズユー司法書士事務所 女性専用ヤミ金専用窓口
ウィズユー司法書士事務所 女性専用ヤミ金専用窓口の詳細はコチラから確認して下さい。

 

ウィズユー司法書士事務所 女性専用ヤミ金専用窓口の特徴

女性スタッフが完全対応!女性からの相談のみに限定し、貴女のお悩みを即日解決してくれます。なぜ、女性に限定して無料相談を受けるのか?それは闇金融問題を抱えている女性が多くいるにもかかわらず、現状では女性の闇金融音大を専門に取り扱っている窓口がとても少ないのです。その反面、女性の闇金融の被害は近年増加傾向にあります。そこで、女性ならではのデリケートな問題を専門に対応する為に、女性の相談に限定した窓口を用意しています。相談相手が女性だからこそ『安心して相談できる』ように対応をしてくれます。相談は無料となっており、しっかりと相談をしてから決断が可能となっています。スピーディーな対応に信頼がおけるため今すぐにでも解決をしたいと言う方は、とにかく直ぐに相談をする事が間違いないと言えます。

 

代表司法書士名
奥野 正智(おくの まさとも) 大阪司法書士会会員 第2667号

 

事務所所在地
大阪市北区東天満1-11-15 若杉グランドビル別館2F

 

闇金解決費用
闇金業者1社あたり 5万円〜

 

相談費用
無料

 

解決費用の分割払い
可能

 

ウィズユー司法書士事務所 女性専用ヤミ金専用窓口の詳細はコチラからご覧下さい。